埼玉県川越市の土建屋さん

株式会社田村工業所

田村工業所 外観 撮影:田村裕
田村工業所:Photography by 田村裕

今、土木工事が熱い。

皆さんは建設業、土木工事と聞いて、何を想像しますか。

埼玉県川越市にある私たち田村工業所は、昭和24年に設立しました。

このホームページを通して長年培ってきたものをお伝えすることにより、皆様に建設業、土木工事の事をたくさん知っていただければと思っています。 


【お知らせ】

【求人情報】≪未経験の方のための≫現場代理人の仕事紹介

  ↑↑↑

 リンクしています(*^^)v

 

この業界に精通していない方のために、

現場代理人(施工管理者・現場監督)の仕事内容を詳しく書いてみました(^_^)/

 

是非一度、ご覧になってください(^_^)/

 

(平成31年2月18日リニューアル)

【現場代理人を募集します】 、見たことありますか(?_?)

 

今現在、田村工業所では、

現場代理人(現場監督員、施工管理担当者)を募集しております。

 

募集するにあたって、応募を考えて下さる方への想いをまとめてみました。

たくさんのメッセージが載っていますので、是非一度ご覧になって下さい。

 

また、現場代理人関係のお仕事をお探しの方をご存知でしたら、

「こんなホームページあったよ!」とお声掛け頂ければ

幸いでございますm(_ _)m

 

※本日、またまた更新いたしました(^^♪

 

(平成31年3月11日編集)

【~シーズン2~チャレンジ・ザ・土木工事】 

 

チャレンジ・ザ・土木工事の

~シーズン2~、ラストスパートです(゜o゜)

 

是非、読ん下さい!

 

(平成31年3月12日)

主な工事実績、更新中です(^_^)/

 

・不老川護岸工事

・川越北環状線橋面工

 

写真だけですが、工事内容をUPしました。

(平成31年3月12日)

表彰関連ページ、作成しました(^^♪

 

現場担当者の努力の賜物です。

是非、ご覧になって下さい!

◎社長のページUPされました(^_^)v

 

先日公開されました「社長のページ」。

随時、更新中です。

 

見てね(^_^)/


【今日のブログ】

(三九)EXP.J 完成

~シーズン2~ チャレンジ・ザ・土木工事

<地震に備えよう> 【下水処理場の場合】


埋め戻して「完成」

 

 

 

って言いたかったのですが・・・

 


埋め戻す前に、

 

いや、

埋め戻す方法として「流動化処理土」なるものが出てきました(゜o゜)

 


こんな感じ
 

なんじゃこりゃ~
なんじゃこりゃ~


これについて調べてみて、
詳しい説明を書こうと思っていたのですが・・・

 


調べたサイトの「流動化処理土」についての思いが凄すぎるため、
ここでは簡単な説明にさせて頂くことにしましたm(_ _)m


詳しくは、流動化処理工法研究機構のHPをご覧下さい。



※流動化処理土:

◎何?
とても簡単に言うと「土のコンクリート」

◎製造方法?
製造するには、一般的に「調整泥水」「建設発生土」「固化材」が必要。
更に添加剤、あるいは補強材が必要なこともある。
これらを決められた配合通りに、均質に混合する。

・・・・・・・・・

ごめんなさいm(_ _)m

簡単には説明できないですm(_ _)m

是非、流動化処理工法研究機構様のHPをご覧下さい。
とにかく熱いです(^^♪

 



でも、

今回これを使用したのは、

万が一の漏水によっても浸食されることが無く、
さらに空洞部分を転圧せずに確実に締め固めることが出来る!

そんな建設資材としてだと思います。

 


と言うことで、
流動化処理土を流し込みます。
 

いけぇ~
いけぇ~


流して、
 

はねてますよ(>_<)
はねてますよ(>_<)


流して、
 

これは、泥ですねぇ。
これは、泥ですねぇ。


タップタプにします。

 

そして、その上に土を入れて、転圧します。

  

今、4層目
今、4層目
あぁ、こっちは手だ(T_T)
あぁ、こっちは手だ(T_T)


固まった後は、土で埋め戻せば、
 

これが、元の位置みたいです。
これが、元の位置みたいです。
こっちもキレイに戻りました(^^)/
こっちもキレイに戻りました(^^)/


完成。

 



と、言うことで、
番号を振らなかった「軌道修正(番外編)」を含めると

計40回となりました。

 


特殊な工事なので専門色が強く分かりにくいことがたくさんありました。

特に、
今回施工した箇所のほとんどが地中に埋まってしまい、
また、水が張られて見えなくなる場所でした。

 


特殊な施設の中なのでお目に掛ることは
まず、ないでしょう(>_<)

本当にご紹介出来て良かったなぁ~と思っています。

 


とても大切な仕事だけど、
表に出ることはない仕事の一つでした。


また機会がありましたら、
別の工事にもチャレンジしたいと思います。

 

 


でも、
本当に時間が、と言うよりも、
情熱が必要な一大仕事になりますので、

あまり期待せずにお待ち頂ければと思います。


と、言いながらも、面白い工事が他にもあるんですけど・・・



おはまーでした。

 

 

長い間のお付き合い、

本当にありがとうございました!!!

 

 


埼玉県西部エリアを主体として、官公庁クラス「Aクラス」の公共工事の土木工事(道路築造、舗装修繕、河川・橋梁など)を、また民間造成工事や外構工事などを受注、施工しています。


一般的なご挨拶とは少し違う、代表取締役 田村 裕の人となりがご覧いただける内容になっていると思います。


現場で皆様のお世話になります田村工業所の現場監督をご紹介いたします。

シャイな人が多いので、写真はちょっと・・・ですが、紹介内容は大まじめですよ。


70年の間に、ほんとうにたくさんの土木工事を請け負ってきました。

少しづつになりますが、紹介していきたいと思います。


ホームページを作ってから、お問い合わせが多くなってきました。

どういうことができるのか?

なかなか進みませんが、少しずつ充実させていきたいと思います。

(平成30年05月09日)


単なる観光案内ではない、川越大好きっ子だからこその「なんとも深~い川越紹介」にできたらいいなぁって思っています。


田村工業所へのご質問、個人様・企業様の工事に関するお問い合わせ・お見積りのご依頼、土木工事・施工管理のお仕事をお探しの方等など、お気軽にご連絡ください。お待ちしています(^_^)/