県道「川越北環状線」開通式

快晴で良かったですね(^^♪


式典で頂いた小旗や缶バッジのマークです!
式典で頂いた小旗や缶バッジのマークです!

 

平成31年3月24日(日)AM10:00より、

 

式典:川越市立今成小学校体育館

行事:県道川越北環状線特設会場にて、

 

開通記念式典が催されました。

 


※今回は、知事は来られなかったようです(T_T)
 忙しいんだと思います(>_<)

 


この道路は、平成元年に都市計画が決定し、
平成31年に全線が開通しました。

 


地図にするとこんな感じです(゜o゜)
 

川越県土整備事務所作成の開通式案内より(以下の画像も同じです)
川越県土整備事務所作成の開通式案内より(以下の画像も同じです)

 
環状線と名前がついていたので、
大きな円を想像していたのですが、

周りの国道も併せて円になる道路だったようです。

 

 
そして、この道路の一番の目玉は
何と言っても今成陸橋!
 

電車が通るときに合わせて撮ったんだな・・・きっと(゜o゜)
電車が通るときに合わせて撮ったんだな・・・きっと(゜o゜)

 
私共、田村工業所も、この橋のいくつかの工事に携わりました。
 
工事の概要はこんな感じです。
 

普段見ることが出来ないので、とても面白いですね。
普段見ることが出来ないので、とても面白いですね。

 
トータルで見るととても大きな工事ですが、

大手ゼネコンだけが受注できる工事にならないように、
いくつにも分けてそれぞれの工事が発注されています(^^♪

 


それでは最後になりましたが、
開通式の様子をご覧下さい。
 

河合市長が一番右にいます(゜o゜)
河合市長が一番右にいます(゜o゜)
快晴、快晴!皆さんの日ごろの行いですかね(^^)/
快晴、快晴!皆さんの日ごろの行いですかね(^^)/

 

↑の写真をよく見て下さい・・・

 

「コバトン」と「さいたまっち」は何とか見えていますが、

 

「ときも」は背が低いので、ほとんど見えません(>_<)

 

ほんの少し、さつまいもの皮の部分が見えているの分かりますか?

 

白バイに赤い服! 映えますねぇ~(*^^)v
白バイに赤い服! 映えますねぇ~(*^^)v
いよいよ開通です!
いよいよ開通です!

 
新しい道路って、本当に良いものですね(^^♪

  

  

 
おはまーでした。
 

 

  

追伸、さすが川越、山車(だし)が来ていました(゜o゜)

 

ずっと山車が置いてあったら、すごい名所になりそうですね(^^;
ずっと山車が置いてあったら、すごい名所になりそうですね(^^;

 

この山車は、陸橋がある今成地区の「鈿女の山車」です。

鈿女(うずめ)とは、天鈿女命(あまのうずめのみこと)。

日本神話で、

天照大神(あまてらすおおみかみ)が天(あま)の岩屋に隠れた際、

その前で踊り、大神を誘い出した女神なんだそうです。

 

 

・経験者求人(土木・管工事)

・未経験者求人(新卒・中途)

・企業情報

・土木工事1(チャレンジ道路)

・土木工事2(チャレンジ耐震)

・ブログ一覧(チャレンジ含む)

・お問い合わせ

見てね(^_^)/
見てね(^_^)/
埼玉県 コバトンマーク
タムラ・改善etc
品質管理文書
品質管理文書

72th Tamura-kgs

 

株式会社田村工業所

埼玉県川越市大字的場151

Tel: (049)231-2108